ホーム > なぜ起きる?その肌トラブル

 

しみが気になる

メラニンの沈着によって起こるしみ。最大の敵はやはり日焼けです。
しっかりUVケアを心がけるとともに、肌の新陳代謝ターンオーバーを健やかに保って、
メラニンの代謝を促すケアを。
そのためにも、古い余分な角質を肌表面に残さないよう、正しい洗顔習慣を心がけてください。
ユーバイユーのおすすめケア
 

乾燥がち

空気の乾燥などの外的要因はもちろん、忙しい毎日のなかでの睡眠不足などにより、肌の角質層のうるおいを閉じ込める細胞間脂質のチカラが弱まると、乾燥がひどくなってしまいます。
いまだ人工ではつくれない、すぐれた性質をもつこの細胞間脂質は、
保湿しすぎるとその働きがなまけはじめることが実証されています。
外側からの水分補給ではなく、内側から細胞間脂質のチカラを
生み出していけるようにケアしてあげましょう。
ユーバイユーのおすすめケア
 

毛穴が目立つ

肌が本来のハリを失うと、毛穴も広がって目立つように。
そうなると、毛穴のなかの黒ずみも気になってきます。
保湿ケアによって、肌のハリを保つよう心がけることはもちろん、日々の正しい洗顔習慣も大切。きめ細かな泡で、毛穴のなかの汚れをきちんと取り除いてあげましょう。
ユーバイユーのおすすめケア
 

くすんで見える

長時間乾燥にさらされると、肌のセンサーが働き、角質層を厚くして乾燥から守ろうとします。
角質層はもともと灰色のため、厚くなるとどうしても顔色がくすんで見えがちになってしまうのです。
そうならないためにも保湿が大切なのですが、オイルなどによる保湿しすぎは角質層の細胞間脂質を溶かしてしまい、うるおいを閉じ込めるチカラを弱めることに。細胞間脂質を損なうことなく、肌を直接乾燥にさらさないケアを心がけたいものです。
ユーバイユーのおすすめケア
 

小じわが気になる

肌の乾燥が進むと、目もとなどの小じわも目につくようになります。
適切な保湿ケアで、目立たないようにしたいものです。
そうかといって、保湿しすぎも逆効果。
うるおいを保つには、適度な通気性のあるベールで、
肌を直接乾燥にさらさないようにすることが肝心です。
ユーバイユーのおすすめケア
 

肌があれている

忙しい毎日のなかに潜むさまざまな原因によって、肌のPHはどうしても揺らぎがちです。
そうなると、肌の角質層のバリア機能の働きも弱くなり、肌あれ状態に。
肌にとって健やかな弱酸性をつねに保てるように、そしてそもそもトラブルの起きにくい肌へと
導いていけるように、肌表面だけでなく内側からのケアで、しっかりとした角質層を。
ユーバイユーのおすすめケア
 

よくニキビ・吹き出物ができる

通常は、肌表面の常在菌が皮脂を代謝してグリセリンに変えることで、適正な状態に保たれて
います。しかし、これが弱ってしまった場合に、皮脂量とともにアクネ菌が増殖し、
ニキビができてしまうのです。そうならないためには、常在菌を活性化させること。
それには、ミネラルが効果的とされています。
また、毛穴周辺のホルモンバランスの乱れも、ニキビの原因になるといわれています。
ユーバイユーのおすすめケア
 

ハリがなくなってきた

肌にハリがなくなるのは、年齢のせいもありますが、最大の要因はやはり乾燥です。
肌の角質層のうるおいを閉じ込める細胞間脂質のチカラが弱まっている現れかと。
細胞間脂質は保湿しすぎるとなまけはじめることが実証されているので、
外側からの水分補給ではなく、内側からチカラを生み出していけるようにケアすることが大切です。
ユーバイユーのおすすめケア
あなたは、もともと美肌のひと。ユーバイユーとは
YoubyU お伝えしたいこと
解明!最新の皮膚科学に学ぶスキンケア新常識
無料肌診断
モイスチャーライジングベール
開発者より
ユーバイユーの考える安全性
放射性物質について
送料無料
電話での注文はこちらから 0120-977-948
無料肌診断実施中!
カートを見る
会員ログイン
新規会員登録
ご注文方法はこちら
Line Up

YoubyUのスキンケアコスメ。
ラインナップはこちらから。はじめての方はお試しサイズをどうぞ。

About YoubyU

肌から考えるスキンケア。
YoubyUはこれまでのスキンケアコスメの常識への疑問から生まれました。

VOICE

本物の美肌を手に入れるには、正しいスキンケアの知識を知ることが大切。YoubyUは、本物の美肌を目指すあなたを応援します。

スキンケアコラム ピックアップ
Brand Series

関連サイトのご紹介です。